JIKEI SPORTS ACADEMY

MURASAKI SHONAN OPENの運営サポートをしました。

7月16日(日)、17日(月・祝)に、
ムラサキスポーツが主催する
「MURASAKI SHONAN OPEN 2017
supported by NISSAN NV350CARAVAN」
が神奈川県藤沢市で開催されました。

鵠沼海岸でのBEACH AREAでは、
サーフィンやボディボードの大会が行われ、
鵠沼海浜公園スケートパークでのPARK AREAでは、
スケートボードを中心にメンズフィジーク大会、
ダンス、ライブなど多種多様のイベントが行われました。


またステージ外のキッズブースでは、
スケートボードやストライダー体験ブース、
サーフショップや、スポーツメーカーのプーマショップ
なども展開されていました。



この大会にはJSAスタッフ20名が運営に携わりました。
PARK AREA全体の運営として、
設営、受付、来場者誘導、他部署のヘルプ、
本部での運営、撤収などで活躍をしていました。



またメンズフィジークの大会では、
東京スポーツ・レクリエーション専門学校の在校生2名が
大会に出場し、見事入賞をしました!
ヨッ、冷蔵庫!!



左)スポーツトレーナー科1年・寶村夏樹さん
右)スポーツトレーナー科1年・土田友也さん

またスケートボードの大会
「RockAway in MURASAKI SHONAN OPEN 2017」
では、16歳の池田大亮選手(ムラサキスポーツ)が
昨年の同大会に続き、見事2連覇を成し遂げました。

来場者数は両日合わせて約22,000人!

2020年東京オリンピック正式種目に決まった
「スケートボード」「サーフィン」が盛り上がっています。

JSAは今後も様々なスポーツに関わることで
2020年東京オリンピックを盛り上げていきます!!

(c)Copyright Sports Achademy All Rights Reserved.