JIKEI SPORTS ACADEMY

ドイツ・サッカー研修レポート vol.4

2016年12月5日(月)~13日(火)の期間で、
JSA主催のドイツサッカー研修を実施しました。

研修の様子を5回に分けてご紹介いたします。
この研修は毎年開催予定ですので参考にしてください。

レポート vol.1 はこちら
レポート vol.2 はこちら
レポート vol.3 はこちら

-----

【5日目-2】
12月9日(金)

午後は、今回のメインプログラム、
教育提携先であるアイントラハト・フランクフルトの
試合観戦&スタジアムツアーでした。

フランクフルトはご存知、日本代表キャンプテン、
長谷部誠選手が所属しているチームですね。

ホームスタジアムの
コメルツバンク・アレーナ(COMMERZBANK ARENA)。

スタジアムツアーでは、通常は見ることができない
ロッカールームやプレスルーム、試合前のピッチなどを
見学しました。



試合直前のロッカーでは、この日スタメンのユニフォームが
用意されていました。

長谷部選手もリベロで出場。

この日は、フランクフルト vs ホッフェンハイムの
上位対決。
平日のナイトゲームにもかかわらず、観客は48,000名!


開始前のコレオグラフィー。

試合の様子です。



長谷部選手もフル出場で、
試合は残念ながら0-0のスコアレスドローでした。
やや荒れた試合内容でしたが、
スタジアムの雰囲気は最高でした!

ホッフェンハイムは、Julian Nagelsmann監督の下、
面白いサッカーをしますね。

-----

レポート vol.5 につづく

(c)Copyright Sports Achademy All Rights Reserved.