JIKEI SPORTS ACADEMY

ドイツ・サッカー研修レポート vol.1

2016年12月5日(月)~13日(火)の期間で、
JSA主催のドイツサッカー研修を実施しました。

研修の様子を5回に分けてご紹介いたします。
この研修は毎年開催予定ですので参考にしてください。

-----

【1日目】
12月5日(月)

10:50 成田国際空港出発
~フライト12時間~
15:05 フランクフルト空港到着

滞在ホテルはフランクフルト中央駅前の
「EXCELSIOR FRANKFURT」。

この日の夕食は、JSAの教育提携先である
ドイツ・ブンデスリーガ1部
アイントラハト・フランクフルトでトップチームトレーナー
を務める黒川孝一さんとの食事会でした。

黒川さんはドイツで唯一の日本人トレーナー。
ドイツでの色々な経験談を聞くことが出来ました。

その後、クリスマスマーケットへ。
夜が長く、天気が悪い、冬のドイツの風物詩です。

とても綺麗で、とても素敵でした。

-----

【2日目】
12月6日(火)

この日の午前中は、ドイツサッカー協会(DFB)の見学。

ドイツサッカーの歴史と概要の講義をしていただき、
施設を見学しました。

ドイツは現・世界チャンピオン!

ドイツU-23監督、Horst Hrubeschと記念撮影。
リオ五輪の準優勝監督です。ドイツは若年世代も強い!

午後は、アイントラハト・フランクフルトのユース施設で、
ドイツ人コーチからのトレーニング指導を受けました。

トレーニング後、アイントラハト・フランクフルトユースの
理事長からの講義。

その後、施設の見学とユースチームの練習を
見学させてもらいました。

ドイツサッカーの考え方、ドイツの育成方針、
ドイツ流トレーニングを学ぶことができ、
ドイツの強さの秘密を知ることができました。
世界チャンピオンも納得です。

-----

レポート vol.2 につづく

(c)Copyright Sports Achademy All Rights Reserved.