JIKEI SPORTS ACADEMY

2017年ドイツ・サッカー研修レポート vol.3

今年も2017年12月6日(水)~12日(火)で、
JSA主催のドイツサッカー研修を実施しました。

提携しているドイツ・ブンデスリーガ1部
アイントラハト・フランクフルトとの
タイアッププログラムをメインに
今年も充実した研修となりました。

その研修の様子をご紹介していきます。

>> レポート vol.1 はこちら
>> レポート vol.2 はこちら

-----

【5日目】
12月10日(日)

この日、フランクフルト市内は大雪。

この日は、女子ブンデスリーガ
1.FFCフランクフルト vs SGSエッセンを観戦する
予定でしたが、大雪のため中止となってしまいました。

この大雪では試合はできませんね。

大雪の中、横山久美選手が記念撮影に
快く応じてくれました。

試合が中止になったため、急遽、予定を変更し、
アイントラハト・フランクフルトU-13チームコーチ
荒井健氏とのディスカッションを実施しました。


その後は市内観光と食事を楽しみました。

-----

【6~7日目】
12月11日(月)~12日(火)

最終日は、帰国便までの間、観光を楽しみました。
場所はハイデルベルク。



そして帰国の途へ。

20:45 フランクフルト空港出発
~フライト11.5時間~
17:30 羽田空港到着

通関・入国審査後、現地にて解散。
無事全日程、怪我人・病人もなく終了しました。

-----

この研修を終えて毎年思うことですが、
日本とドイツではサッカーに対する考え方が
大きく異なります。
やはり、まだまだドイツに学ぶことは多いな、
と感じた7日間でした。

この研修に参加した皆さんには、
今回学んだことや気づいたことを日本に持ち帰り、
各々の立場で日本サッカーの発展に
活かして欲しいなと思います。

この研修は毎年実施する予定です。
興味のある方はお気軽にお問合わせください。

(c)Copyright Sports Achademy All Rights Reserved.